365日をJ棟で

サラリーマンの諸々日記。なるべく、のんびり。

CDレビュー

Terrible Animals / Lage Lund (Criss Cross, 2019)

Terrible Animals / Lage Lund Lage Lund (Gt)Sullivan Fortner (pf)Larry Grenadier (B)Tyshawn Sorey (Dr) Criss Cross Records, 2019 Lage Lund(ラーゲ・ルンド、ラゲ・ルンド)に関して ギターの指板をほとんど見ず、虚空を見つめながら演奏するイケた…

Circuits / Chris Potter (Edition Records, 2019)

Circuits / Chris Potter Chris Potter (S.Sax, T.Sax, Cl, Fl, Sampler, Gt, Key, Perc)James Francies (Key)Eric Harland (Dr)Linley Marthe (El.B on 3,4,5,8) Edition Records, 2019 僕が大好きな、それこそオールタイムベストに挙げるぐらい好きなサッ…

One Night in Karlsruhe / The Michel Petrucciani Trio

近況 昨日、無事に修論の提出が完了しました。 あとは来週の火曜日に行われる、領域内での発表会のみ。山場は乗り切ったので、ホッと一息…と同時に、6年間(+浪人1年)の学生生活が終わるんだなぁ、という寂しさに襲われています。学割も使えなくなるんだな…

Time / Louis Cole

Apple Musicを開始してしばらく経ったので、ここいらで気に入った新譜をまとめて記事にしようと思っていたのですが、このアルバムがあまりにも良すぎたので、単発の記事にしちゃいました。 ~~~~~~~~~~ Time / Louis Cole Time ルイス・コール R&B…

Modern Lore / Julian Lage

先日、Apple Musicを始めました。 ストリーミングサービスは気になりつつも「新譜を聴く楽しみが薄れちゃってテンションが上がらないな」という訳の分からん考えが長いことありました。 アップルミュージックが登場してからも長いことCD購入派だったのですが…

KNOWER@ビルボード大阪

KNOWERのビルボード大阪公演に行ってきました。 行くかどうか悩みましたが、就職が決まったんだし、行きたいライブに行ってハッチャケよう!ということで、当日のお昼に急遽予約。2ndセットは21:30開演なので、研究室を遅めに出ても間に合いますしね。 KNOWE…

Pangaea / Miles Davis

おととい(5月26日)はジャズトランペットの巨匠、マイルス・デイビスの誕生日だったそうです。 個人的に好きなアルバムは、ありふれたアレですが、Kind of BlueとFour and More。 So Whatのマイルスの1コーラス目(2:00〜2:08)、E♭ドリアンに突入する際のビル…

ニードルスの服を着てフォデラのベースを持ったら、蝶が好きな人だと思われそう。(宮地遼さん(El.B)のインタビューが公開されました)

ベーシスト、宮地遼さんのインタビューが公開されました。 主宰はUntitled Medleyの北澤さんですが、僕も聞き手としてお手伝いさせていただきました。 先々月ぐらいまで宮地さんの名前は全く知らなかったのですが、昨年リリースされた1stアルバム『November…

NO_ONE EVER REALLY DIES / N.E.R.D.

久しぶりの音楽ちっくなブログ。 先月リリースなので、2017年の新譜に相等するわけですが… NO_ONE EVER REALLY DIES / N.E.R.D. ファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.D.のニューアルバム。 かれこれ5年の付き合いになるジャズ研時代の先輩と名盤・新譜を紹介…

The Turn / Jerome Sabbagh (2014)

目についたり、気になったりしたアルバムを片っ端から聴いていこうという、ゆる~い企画。第3弾はジェローム・サバー。ベン・モンダー参加作。

Flight Of The Blue Jay / Paul Motian and the Electric Bebop Band (1998)

目についたり、気になったりしたアルバムを片っ端から聴いていこうという、ゆる~い企画。第2弾はポール・モチアン。

Dig It! / Red Garland Quintet with John Coltrane (1962)

目についたり、気になったりしたアルバムを片っ端から聴いていこうという、ゆる~い企画。第1弾はレッド・ガーランド。

Voyager / Moonchild

Voyager / Moonchild Amber Navran (Vo, Key, T.Sax, Flute, Clarinet)Andris Mattson (Key, Tp, Flh, Programming)Max Bryx (Key, A.Sax, Flute, Clarinet, Programming) Tru Thoughts Records (2017)https://thisismoonchild.bandcamp.com/album/voyager …

今年の愛聴盤② Aziza / Aziza

Aziza / Aziza Dave Holland (B) Chris Potter (Ss, Ts) Lionel Loueke (Gt, Vo) Eric Harland (Dr) 僕はクリス・ポッターが大好きです。高速のMoment's Noticeを余裕綽々で吹きまくる神童(なんと14歳!)は、その後マイケル・ブレッカーが確立した演奏スタイ…

今年の愛聴盤① Velvet Portraits / Terrace Martin

もう12月ですね。 2016年は大学の研究室に配属されたり、大学院入試を突破したり、充実した年だったように思います。今は卒論のテーマもほぼ決まり、実験と報告書に取り組む毎日です。大変ですが、忙しいこと自体はそんなに苦ではなかったりします。 反面、…