365日をJ棟で

大学院生の諸々日記。なるべく、のんびり。

雑に雑を重ねたシャツのリメイク。

初任給がやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!

残高がボンと跳ねた口座を眺める、僕の表情はどんなものだったんだろう。鏡でも用意しておくべきだったか。

初お給料で買った物は既にあるのですが、実物が手元にきてから、またブログに記そうかなと。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

以前ヤフオクで買ってから気に入って着ていた、ギャルソンシャツのシャツ(非フォーエバー)。

 

2ヶ月ほど前のことだったか、袖を通した際に肩の部分が盛大な音を立てながら裂けました。

 

f:id:squaredjackets:20190419223852j:image

ブリリッ!って、ええ音したなあ。

 

目立ちにくい位置なので気にせず着ていましたが、ふとした拍子にまた裂けたら取り返しが付かなくなりそうなので、補修のタイミングを伺っていました。

また襟周りも擦り切れが目立っているうえ、通常のシャツと異なって襟の造りが異様に小さい=あまり好みではなかったため、いっそのこと襟を外してスタンドカラー仕様にしようかな?と。

 

思い立ったが吉日、ダイソーで裁縫道具+補修用クロスを購入。

が、↑の記事のようにステッチを解いて襟を外す予定が、ダイソーにリッパーが売っておらず…

 

f:id:squaredjackets:20190419224841j:image

どうなったかは、お察しください。

 

カットオフ仕様って、良くない?

 

f:id:squaredjackets:20190419225611j:image

 

あとは襟の残骸から傷口サイズの生地を採取、補修用クロスもカットして…

 

f:id:squaredjackets:20190419225218j:image

 

位置合わせを終えたら…アイロンでプレス!

 

f:id:squaredjackets:20190419225340j:image

 

完成!

出来としては最悪というか、カミチェリアが見たら飛び膝蹴り+説教8時間待った無しの雑さだけど、僕ときたら逆に愛着が湧いてしまった。

買った時から状態が比較的悪く、漂白剤に漬け込んで汚れやシミを一生懸命落とした想い出もあるし、今回のリメイク(もどき)でより普段着としての"しっくり感"は増したようか気がします。側から見れば、ただのボロ着ですけどね。

とりあえず実家に帰ったら、リッパーでちゃんと襟の残滓を外して、縫い合わせを行おう…