365日をJ棟で

大学院生の諸々日記。なるべく、のんびり。

A.P.C. Petit New Standard、1年4ヶ月経過。

はてブロProに以降してしまいました。

f:id:squaredjackets:20190124174713j:image

毎月タバコ2箱我慢すればいいのか~、とか考えてたらチャリン♪したくなっちゃいまして。

まぁ、僕、タバコ吸わないんだけど。

…………(^_-)

 

A.P.C. Petit New Standard(16ヶ月)

年を越しました。

プチニューちゃんとも無事に年を越し、1年4ヶ月が経過。

正確に言えば、1年4ヶ月''半''ってところなんだろうけど、更新の日にちが毎回バラバラなもんで、四捨五入しちゃってます。テキトー癖が抜けないんだ。

 

洗濯に関して

f:id:squaredjackets:20190125221530j:image

 

イレギュラーな汚れ落としを含め、だいたい20回は洗っている感じでしょうか。自覚はあるけど、かなり多いよね~。洗いすぎる、洗わなさすぎる、色々あるけど、無理なくフィットする洗濯の頻度ってのも、一つの個性なんとちゃいまっかね。僕は月1回の洗濯が最もしっくりきます。

っちゅうわけで、今回も洗濯しました。裏返し、洗剤はハイジア、他の洗濯物も入れつつ、すすぎ1回コース、脱水アリ、自然乾燥。

 

洗濯後の全景

f:id:squaredjackets:20190125221548j:image

f:id:squaredjackets:20190125221604j:image

 

年、取ってきたね。

太腿周りの白化が進行中。写真に撮って、遠くから見ると濃淡が強めに感じられるけど、実物を近くで見るとそうでもないのよね。

 

細部を確認

フロント部

f:id:squaredjackets:20190125222546j:image

 

薄手の掛け布団をベッドに敷くとね…とても暖かいんですよ。おかげさまで近頃はよく寝れています。

 

バック部

f:id:squaredjackets:20190125223537j:image

 

尻白。デスクワークの証。やはり尻がでかく生地にゆとりがない。ビタッ。次からはワンサイズ上げて穿こうね。

生地と生地が重なる、圧力のかかりやすいポイントは白くなり、更にはダメージも進行中。

 

f:id:squaredjackets:20190125223706j:image

 

左ポケットに鍵類を入れるようになったので、跡が。破れないといいけど…

 

ハチノス

f:id:squaredjackets:20190125224058j:image

 

特に思うところはないのですが、脚を組む&組み替える癖があるので、膝下が白っぽくなり気味。

 

裾周り

f:id:squaredjackets:20190125224239j:image

 

やはり洗濯の回数は多いので、シングルステッチながらパッカリングは強め。セルビッジに沿った色落ちも出るけど、耳それ自体はいくら洗ってもウネらないので、スーーーッと直線的なアタリが発生。結局、左の裾に溜まり模様が付くこともありませんでした。

 

膝周り

f:id:squaredjackets:20190124232505j:image

 

右腿の真ん中あたり、1本だけ糸の染めが濃ゆいのが趣HEAVEN。君は、周りに流されないタイプだな。青臭く、頑固な君。外界に揉まれてヘトヘトになっても、その青さだけは、誇り高く保っていてほしい。白くなるなよ。

 

今後のこと

ここまでくると、色落ちの方向性に関して軌道修正は効かないし、後はもう、野となれ山となれ。

1年4ヶ月の期間で感じたことはチョビッとありますが、今後、新しいジーパンを購入した時に、プチニューを穿いたことで得られた知見を活用するかと言えば…しないでしょうね。こういうジーパンに仕上げたいなら、こういうことをやって…なんて最初の方は上手くいくかもしれないけれども、結局途中からア〜めんどくさいナ〜ってなっちゃうし。

テキトーに脚を通して、だいたい月一で洗って、たまにブログで経過報告…このルーチンに落ち着きを感じます。これからも続くといいわね。もし失踪したらば、弔ってくださいね。(JB0406が失踪していることに触れるのはNGだわよ)

 

プチニューのまとめは下記よりどうぞ。

www.caponcap.work