365日をJ棟で

大学院生の諸々日記。なるべく、のんびり。

UNIQLO U 2019SSのクルーネックT(長袖)を購入。

たまに使う用のコンタクトレンズをネットでポチポチしたら、度数をめちゃくちゃに間違えていました。3回休み。

落ち込んだ気分を慰めるべく車校の帰り道にフラッとユニクロに寄り、フワッと購入。 

UNIQLO UのロンT

クルーネックT(長袖) 

www.uniqlo.com

UNIQLO U

2016AWから始まったユニクロU。
今季(2019SS)は今週末から始まるようですが、アウター・ジャケット・ニット・シャツ・ズボン・小物類でこれといって欲しいものは無し。ルックブックはフツーに好きなのですが。

ところが店頭に行って、先行リリースされているコレを手に取ったら、なんとな~く欲しい気分になってしまったので、勢い余って購入。なんとな〜くで買い物をしてしまうのは僕の悪い癖ですが、それを可能にしてしまうウニクロの価格設定(1,990円)も罪だと思いますよ。

責任転嫁はやめようね。

   

実物

f:id:squaredjackets:20190127125221j:image

 

なんの変哲もなさそうな長袖Tシャツ。強いて言うなら、身幅・肩幅が広くて、袖にリブが付いていることぐらい。色はウニクロUでは定番、メランジ系のネイビー。

どちらかといえば苦手なロンT

ロンTはインナーとしては超便利ですが、1枚で着たときに収まりが悪く、肩がガッチリして見えてしまうので、あまり積極的に着ることはありませんでした。胸が張っている、巻き肩なのが関係していると思うのですが。

 2016AWのロンT

f:id:squaredjackets:20190128225332j:image

今もインナーとして着倒している2016AWのロンT。白は汚れすぎて昨年夏に廃棄。

なので春になると長袖シャツかスウェット、暑くなってきたら半袖Tシャツ…とロンTは経由しない生活を過ごしていました。

 

じゃあ、なんで購入したのかってーと…

店頭で手に取った時に、そこはかとない長岡亮介さんっぽさを感じたから。。。

 

着たところ

f:id:squaredjackets:20190128232720p:image

 

177cm, 64kg・Lサイズで肩が落ち、身幅もたっぷり。その割には袖丈、着丈が常識的な範囲。腕周りは極太だけど、リブが手首をキュッと〆るので、萌え袖化もしない。

 

具合良し

f:id:squaredjackets:20190128224000j:image

 

ジャストサイズのロンTは先述したガッチリ感が出るし、かといってXLを選ぶと全てが大きすぎて逆にソワソワする…という僕のようなメンドクセー人間でも、むず痒い想いをせずに済む。

(このロンTをボディーにペトロールズのオリジナルグッズを作ってくれたら、人生オールオッケーな気がします)

www.caponcap.work

   

うむ…

ユニクロのメンズ商品はレディースウケする場合があるので、このロンTも、ひょっとすると大きめの服を可愛らしく着たい女性が掻っ攫っていく…かも。特に紫色とか、売れそうなもんだけど。

 ユニクロ|クルーネックT(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 

そうなる前にネイビーをもう1着、もしくはブラックを追加で買おうかしら。次シーズン以降は生産されないだろうし、自分の中での定番品とはなり得ないのが寂しいところですが。

継続して買えるという意味では、永世定番であるところのヘインズ・ビーフィーを買うのがいいんでしょうけどね。

リブ付きだし、値段も安いし。

…あれ、なんなら最初からビーフィーでも良くない?

 

(^。^)