365日をJ棟で

大学院生の諸々日記。なるべく、のんびり。

日記ちゃん。(2019/2/20)

Gジャンを着まくりたい

買った直後は着脱が辛い・可動範囲が狭かったGジャンですが、時間と共に可動部が少しずつ伸び、快適さを得つつあります。

そんなに安くない、むしろ自分基準では高い買い物なのに、買った瞬間からガンガン使いたくなる。これもデニム素材の気軽さ・頼もしさ故。そうこなくっちゃね。

同じ価格帯のシャツ・セーター・スラックスを買っても、暫くの間は着るのを躊躇うと思います。

 

f:id:squaredjackets:20190219133730j:image

友人4人と天橋立までドライヴ。 伊根町の舟屋が後ろにズラッと並んでいるのに、顔を切ったせいで港しか写ってない。なんじゃこりゃ。

 

さすがに朝晩は冷え冷え大魔神ですが、お昼時は薄手のコートを羽織るだけでも難なく耐えられます。

なんなら今日は暑いぐらいで、コート無しでもOK。この上ないGジャン日和。\ヒュ~/

 

   

免許を取りました

ヤッター

年が明けてスグから通っていた車校(自動車教習所)を卒業し、無事に運転免許を取得しました。

法的には18歳から免許が取れるにもかかわらず「まぁ忙しいし〜」と理由をつけて後回しにしまくっていたら、なんともう25歳に。

4月からは車社会バンザイのトコロへ移り住むため、大学院修了までに免許を取らんとアカァン!(M川D輔)ってことで駆け込み乗車。

車校に通う日々

車校へは約1ヶ月半ほど通いました。平日は研究室が有るので夜間のみ、休日は土日ともに朝から晩まで、講義を受けたり車に乗ったり…教習生には高校生もいて、なんだかおじさん気分。

「運転上手そう」「要領いいからスグに卒業できるでしょ」と言われるのに実は結構かなり凄くダメダメ、隠れクズランキング世界2,397,602位 [要出典]の僕ですが、座学・技能ともに全て補講&再試験なしで終えられました。大学受験に失敗して浪人した経験から、未だに試験の合格発表はトラウマレベルで怖いし、大汗かきます。

身分証明としての運転免許

これで運転出来るようになる!という喜びはあるけれども、何よりも身分証明が楽になるのが嬉しい。これまでパスポート+健康保険証なんかでやり抜いていたのが、免許1枚をポンと出すだけで済むので…

なんで免許だけ特別扱いなんじゃ!顔写真付きの学生証じゃダメなんけ!と長いこと思っていたのですが、取得にあたり本籍地付きの住民票を取り寄せたり、公安委員会(さすが大阪、ピリピリしてた)のお墨付きで発行してもらったり、ガチンコで身分を証明してくれるんだなぁと知り、運転免許の優位性がスンッと腑に落ちました。(マイナンバーカードはいつになったら…)

イカー…

さて、車は何を買おうかね…

 家でも買わない限り、弊ブログ最大の買い物になることは間違いない。

まぁ、購入資金が貯まるまでにこのブログが続いているかは謎なのだけど…できれば全額をアドセンスで稼ぎたいので、どうぞよろしくお願いしますね。ちなみにアドセンスの審査に合格してから1週間が経ちましたが、収益はブラックサンダー2個分ぐらいです。理論上では、あと数百年ブログを続ければ車が1台買えます。

アハハ!