365日をJ棟で

大学院生の諸々日記。なるべく、のんびり。

CUP AND CONEのIce Cream Beanie。

近況

2月。

修論のアレコレが迫っているのに、ブログの更新頻度は上がる。テスト前に部屋の掃除を始めてしまう、あの現象。

早く仕事しようね。

卒業旅行へ行こう

と思って友人とヨーロッパ旅行を計画していたのに、3月末に学会を入れられてしまい、僕だけ国内待機になりました。ゲェ〜ッ。時期をズラし、独りでニューヨークに行こうかとも考えましたが、引っ越しやら車校やらでまとまった休みも取れなさそう。

とはいえ、何もしないのも学生生活の〆には寂しいナ、と思っていたところにスノーボードのお誘い。二つ返事!男8人でどんちゃん騒ぎして参ります。

そんなスノーボードにも使えそうな、あったかアイテムが届いたよ、という話。

 

CUP AND CONEのビーニー(ニットキャップ)

f:id:squaredjackets:20190130003200j:image

blog.cupandcone.jp

CUP AND CONEのビーニー(ニット帽)。

CUP AND CONE

雑誌(ポパイ)などで見かけて以来、気になっていたブランド。ハードコアパンクと自転車をルーツに持つデザイナー・店主の依田亮さんが主宰。

どちらのカルチャーも通過していない僕がお買い物するのは忍びない…と想いながらブログを眺め、時たまハードコアを聴き、自転車好きの友人からチャリ旅の話を聞き、またオンラインストアを見て指をくわえる日々。とっとと買うたらええがな。

とはいえ

スケートをしなくてもヴァンズを履く、山登りしなくてもアウトドアブランドを着る、プレイヤーが無くてもレコードを部屋に飾る、軍隊に属していなくてもミリタリーアイテムを着る、そういうご時世だとは分かっていても、いや、分かっているからこそ、手を出しにくい心情。はよ買いや〜。

買おうかな、でもな~、と恋する乙女になりかけているタイミングで、一夜の限定セールがアナウンスされたので、思い切って注文。

 

結局、買うんかい。

f:id:squaredjackets:20190130185609j:image

ロゴ

某ゲンダッツ=Ice Creamをサンプリングしたロゴ。アイスクリームの容れ物と、自転車のベアリング機構の一種であるカップ&コーンの、素敵なダブルミーニング

 

f:id:squaredjackets:20190201174147j:image

アイスに関して言えば、コーン派です

色について

選んだのはネイビー。他のブラック、ブルー、グリーン、どれも良さそうで迷いましたが。悩んだらネイビー、悩まなくてもネイビー。

丸胴編み、日本製。それでいてお安い。東京暮らしの間にいっぺん雑司が谷の実店舗に足を運んで、お買い物をしてみたい。それまでに、音楽も沢山聴いとかんとね。

 

こういう人いるよね

f:id:squaredjackets:20190130230349p:image

コーヒー片手に、ベンチに腰掛けてるよね。大学時代はカフェ巡りにハマってるよね。結婚指輪してからタバコやめてるよね。4WD運転してるよね。カーブを曲がりきったあとは片手でスルスルとハンドルを戻してるよね。2ヶ月に1回、子供にねだられて回転寿司へ行ってるよね。父を親父、母をおふくろって呼んでるよね。長生きするよね。

 

ニット帽デビュー

HNのキャップですら滅多に被らない25歳、ニット帽デブュー。

普通のキャップだとバックルを全開まで広げないとキツい、ややデカ頭でもすっぽり。生地が余ってエイリアンのような頭長々人間にも、生地が足りなくてアイスクリームのような頭ピタピタ人間にもならない、ジャストな大きさ。

気軽に洗えるアクリル素材でありながら、肌が嫌な感じにならないのも嬉しい。冬が終わってもずっと被っていたい、優しいフィット感、肌触り、雰囲気。

良き買い物です

寒さの厳しい今日この頃(最近これしか言ってない)、見た目も身体も、できれば心も暖かくしていきたいところです。なんかホカホカする映画とか観たいな。